311後の今の日本

しばらくブログの更新が空いていました。

畑の夏野菜も採れ始めて、田んぼの稲も育ってきました。

IMG_3841.jpg

311後の今の日本を見ていろいろ考えます。

民意に反した、あるいは民意を装った原発再稼動・消費税増税・がれきの広域処理。

欧米よりもあからさまな子宮頸がんワクチンキャンペーン。

そして、重要な問題から国民の目をそらすためにも利用されるオリンピック報道。

会期中にテロが起こされて、それを発端にシリアやイランを英米イスラエルが攻め
込んで、第3次大戦へと持っていくシナリオを心配する声もあります。

その開会式で日本人選手団が途中退場していたニュースが話題になりました。

報道やネット上の情報では、誘導ミスによるもの、あるいは日本人選手が放射能
汚染物質扱いされたためとか、あるいは調整のために日本人選手団の方から依頼
されたことだったなどいろいろな説明がされています。

この件については、現地で取材していた日本のマスコミが報道しなかったかわり
に現場で目撃していたロンドン在住の日本人の方が、画像をブログで公開したこ
とで明らかになりました。

olympic11.jpg

他にも柔道の試合で、勝ったはずの日本人選手が負けの判定をされ、その後判定が
覆ったりするなど波乱万丈です。

オリンピックがただのスポーツ大会でなく、政治的なメッセージに使われることが
伺えます。

国際社会(国際社会を装った欧米の金融権力)によほど日本が嫌われているのか、
第2次大戦前の日本を彷彿とさせるものを感じます。

国内で注目されているいじめ自殺事件もその背後には深い部落問題があるように、
国際社会でも自国内でも「日本人」がいじめられている構造がみえてきます。

その構造がはっきりと見える日本人が増えてくると社会も少しは目覚めてくるのか
もしれません。

見えない人にはまったく見えないものですが、、、。

::::::::::::::::::::::::::::

8月イベントのお知らせです。

愛知県知多半島の音楽イベント「ボンゴ祭」で少しお話します。
●8月19日(日)10AM~11AM
「TPP、遺伝子組換え食品、原発推進、がれき問題など
今の日本の問題の本質とは?」

※詳しくは、ボンゴ祭2012をご覧ください。↓↓↓
http://www.thebongomen.com/schedule.html
---------------------------------------

次は、三重県亀山市の5回シリーズ講演・第3回のご案内です。

テーマは、私たちが普段口にしているアミノ酸調味料と呼ばれる化学調味料です。コンビニやスーパで売られている加工食品やお菓子のほとんどに使用されているため、よほど気にしていない人でない限り、知らず知らずのうちに相当な量を毎日、体に取り込んでいます。現在は、「うま味調味料」または「アミノ酸」と名前を変えて表示されており、その毒性も広く知られていません。

さらにそれがなぜ悪いのかとなると、知らない人がほとんどではないでしょうか。海外の情報を元に化学調味料のもつ興奮毒性のメカニズムについてわかりやすく解説します。

「破壊される味覚と感性」
  ―知られざる化学調味料の興奮毒性
【日時】8月26日(日)
午後13:30~16:30 (開場13:00)
【講演内容】
・化学調味料の興奮神経毒性
・興奮神経毒性のメカニズム
・化学調味料無添加のウソ
・アスパルテームの危険性
・自然食のすすめ
【参加費】予約1500円 / 当日2000円
【会場】亀山市青少年研修センター
三重県亀山市若山町7-10
http://kameyama-seisyounen.com/index.html
【問い合わせ・申込】三好:tsutae_mw@yahoo.co.jp

日本語字幕付き動画の紹介と3月イベントのお知らせ

●動画
「メルク社のトップワクチン開発技術者
モーリス・ヒルマン博士の音声インタビュー」


風疹・はしか・おたふくかぜのワクチンなどを開発したヒルマン博士いわく
「ワクチンは20世紀が生んだ質の悪い医療技術」
(bargain-basement technology)


ヒルマン博士は、「生ポリオワクチンのウイルスはミドリザルの腎臓細胞で
培養するため、ワクチン中にSV40と呼ばれる40種類にのぼるヒト・サル
共通感染空胞化ウイルスが混入していた」
と言います。

その感染を防ぐために別のサルをアフリカから空輸したら、
そのサル達がエイズウイルスを持っていたとも、、、。

全世界で実施されてきた生ポリオワクチン中のSV40が、
現在も増え続けるガンを引き起こしてきたのでしょうか?


2005年に亡くなった彼の生前の貴重な発言。
ワクチンそのものに関して、再考を促す内容です。



次は、
●動画「アメリカのTV番組が報道した気象改変施設の存在」

ネット上では多くの人がすでに知っている気象兵器(気象改変施設)。
しかし、それがどのように気候を操作するのか、大気圏の構造から
その仕組みを説明できる人は少ないように思います。

この番組では、一般人にもわかりやすくその仕組みを説明しています。

現在、日本政府とニコンと東京大学と自衛隊が共同で南極に建設中の
巨大電波施設。

1本3Mのアンテナを1000本有する「パンジーレーダー計画」は、科学者が
電離層研究と称して強烈な電波を大気圏に向かって放射するプロジェクトです。


一見、夢のある計画ですが、この動画を観た後では「子供が針で風船遊びをしている」
危険行為にしかみえません。



先週から愛知県の渥美半島沖で、メタンハイドレードの試掘調査を
探査船の「ちきゅう」が始めました。


巨大活断層が発見されているこの地域を刺激する危険きわまりない作業です。

温暖化対策のCCS(二酸化炭素地中貯留)と同じで、どのプロジェクトも
「温暖化防止のため」「エネルギー対策のため」「科学の進歩のため」など
と国民を欺く目的が表向きに語られています。


3月イベントのお知らせです。

①静岡県三島市・NPO自然派ママたちの座談会主催
「原発・世界同時不況・温暖化・食糧危機のホント」

【講演内容】
●原発事故のホント
事故の裏側にいたアメリカとイスラエル
●世界同時不況のホント
いつかは起きる経済恐慌
●社会工学から生まれた中東民主化
洞爺サミットから始まった中東のドミノ倒し
●温暖化のホント
目的は世界中の人々への課税
●世界食糧危機のホント
意図的に作り出される食糧不足
○食の未来を考える
食を破壊した近代農法・進化するモンサントの食糧支配
世界の土壌から消えたミネラル
自分の食べている野菜の質を知ろう
自家菜園の可能性を探る

【日時】3月4日(日)開場13:30 開始14:00 終了16:00
【場所】成真寺 本堂
    静岡県三島市大社町7-56 
    最寄りバス停 東小入口より徒歩1分
【講演者】THINKER 
【参加費】1000円
【問合せ】土屋 080-1590-2751 
      Eメール: shizenhamama@hotmail.co.jp

②5回シリーズ講演会 in 岡崎 
第5回「マスコミのウソを見抜く力をつける」


【講演内容】
●歴史から知るその正体
●情報の独占支配 
●ニュースで世論誘導 ドラマで文化形成
●洗脳の基本は恐怖感の植え付け
●ニュースの見抜き方 実践例

【日時】3月20日(火・祝)開場12:30 講演開始13:00 終了16:30
【参加費】予約1000円 / 当日1200円
【会場】岡崎市・北部地域交流センター「なごみん」3F
   岡崎市西蔵前町字季平45番地1 
   TEL(0564)66-8251 
   会場へのアクセス
【予約申込・問い合わせ】
   逸見 Eメール: anjali_29@k.vodafone.ne.jp
      TEL: 090-6555-7591
※講演会終了後、懇親会を予定しています。
(18:00-20:00 場所未定のため当日、会場にてお知らせします)




メタンハイドレード採掘!その真意は?

「こんなニュースがある。危険なことが起きているのではないか?」
と読者の方から情報をいただきました。

愛知沖でメタンハイドレート試掘…2月中旬にも

20120118-553711-1-N.jpg

政府は18日、日本の排他的経済水域(EEZ)内である愛知県渥美半島
の南方沖70~80キロ・メートルの海底で、2月中旬をメドにメタンハ
イドレート掘削試験に入る方針を固めた。


次世代のエネルギー源として期待されるメタンハイドレートの海底掘削を
本格的に実施するのは世界で初めて。政府は来年には実際に採掘し、ガス
を生産する試験を行う予定だ。

今回掘削を行う周辺海域には、日本の天然ガス消費量の十数年分と見込まれ
る約1兆立方メートルのメタンハイドレートが埋蔵されているとみられる
「東部南海トラフ海域」があり、掘削試験の対象地点として有望だと判断した。
2011年度予算に関連経費として89億円を計上している。

 液化天然ガス(LNG)は09年度の国内の発電電力量に占める割合が29
・4%で、原子力(29・2%)や石炭(24・7%)、石油(7・6%)を
上回っている。東京電力福島第一原子力発電所事故を受け、政府は原子力発電
への依存度を長期的に下げる方針で、メタンハイドレートの商業化が実現すれ
ば、我が国の電力供給体制の安定化に大きく貢献することが予想される。

(2012年1月19日03時02分 読売新聞)引用終わり

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

以上、政府は原発に代わるメタンハイドレードという論法ですが、
それはチャンチャラおかしいという専門家もいます。


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

「メタンハイドレートは資源ではない」石井吉徳・元国立環境研究所長

石井元国立環境研究所長

石井吉徳 東京大学理学部物理学科(地球物理学)卒、工学博士
東京大学名誉教授、元国立環境研究所所長

メタンハイドレートは日本のみならず、世界の海域で広くその存在が
昔から知られているが、それを在来型の天然ガスと同じとは考えてこ
なかった。その量は膨大であることも分かっていた。

これが資源として価値があるかどうかだが、メタンハイドレートは濃集
して存在していない。だから資源として価値がない。


しかし一方において掘削時の暴発も大いに警戒されたものである。 
アメリカのバミューダ沖は魔の三角地帯、海底地すべりに伴うメタンの
暴発が船、航空機に災害を起こす地帯として大いに恐れられた。


メタンハイドレートの調査研究には音波探査、ボーリングが欠かせない
が、近年は石油探査に使われる大規模な海洋地震反射法も用いられる。

南海トラフでは、ボーリングによってメタンハイドレートが確認された。
そして2002年には、国際共同作業として、カナダのマッケンジー・デルタ
で永久凍土地帯の浅層を掘削、メタンハイドレート層に熱水注入してメタ
ンガスが回収されている。


日本では最初、エネルギー総合研究所に設置された委員会(委員長石井吉徳)
で1990年ころから研究調査を始められた。その後、石油天然ガス・金属
鉱物資源機構と関連する民間の探査、海洋掘削会社に引き継がれた。

そして年100億円もの税が投入されるようになった。

私が委員長を務めて、(メタンハイドレードが)資源かどうか見極めよう
と述べてから、もう20年ほどが経過した。だが依然としてEPR(エネ
ルギー収支比)による科学的な経済評価は何時になるのか見当もつかない。

その反面、楽観的な話ばかりがメディアに流される。既に利権構造化して
いるのであろうか、「メタンハイドレート・ムラ」が出来上がったようだ。


もう止めにして欲しいものである、税を負担しつつ幻想を追う国民が哀れである。

(オルタナ・オンラインより 引用終わり)

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

メタンハイドレードの試掘がただのお金の無駄遣いになる
だけならまだよいのですが、掘削予定の南海トラフに関し
てはこんなニュースがあります。


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

南海トラフで巨大断層発見

 東京大学大気海洋研究所(千葉県柏市)などの研究チームは27日、東海、
東南海、南海地震が想定される太平洋・南海トラフで、過去に複数の震源域
で津波地震を発生させた巨大断層を発見した、と発表した。1707年の宝
永地震を引き起こした断層の痕跡とみられるという。

 同研究所は「発見した巨大断層を地震発生モデルに組み込むことで防災研
究にも貢献できるのでは」と期待している。

 南海トラフでは、過去の地震の研究から五つの震源域が想定されている。
これらの震源域が連動して起きる巨大地震では、断層破壊が紀伊半島・潮岬
沖から東西に伝わると推測されていたが、証拠は発見されてなかった。

(時事ドットコム2012/01/27-引用終わり)

中越地震の引き金となったといわれる温暖化対策のCCS(二酸化
炭素貯留)と同様に表向きの目的とは別に地震の種を植え付けて
いるだけという印象がぬぐえません。


本当に税金の無駄遣いとただの危険行為です。

何かできないか思案中ですが、まずは情報拡散から。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

メルマガでも流しましたが、2月5日(日)三島市で講演します。
近辺で、都合の合う方はぜひお越しください。

静岡県三島市・NPO自然派ママたちの座談会主催
「医療について考える-予防接種の罪」
【日時】2月5日 日曜日 開場13:30 開始14:00 終了16:00
【場所】成真寺 本堂
    静岡県三島市大社町7-56 
    最寄りバス停 東小入口より徒歩1分
【講演者】THINKER 
【参加費】1000円
【問合せ】080-1590-2751土屋 
     shizenhamama@hotmail.co.jp








新年のごあいさつとイベントのお知らせ

2012年 明けましておめでとうございます!

mayan dragon


いろいろなことが起きそうな一年ですが、皆さんが楽しく
自分の夢を実現できる年でありますように。

THINKER一同

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

新年イベントのお知らせです。

①1月7日(土)大阪府羽曳野市『2012年から始まる新しい生き方』
  ~隠された世界の仕組みを知って希望ある未来を作り出そう!~

②1月8日(日)富山県高岡市『2012年 迫り来るグローバル化をどう生きるか』
  ~世界の“今”を知って未来を創り出そう~

③1月15日(日)愛知県岡崎市 5回シリーズ講演会
第3回『化学調味料と人工甘味料の興奮神経毒性』

④1月21日(土)兵庫県西宮市『2012年 迫り来るグローバル化をどう生きるか』
  ~世界の“今”を知って未来を創り出そう~

講演会の詳細は、以下の通りです。

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

①『2012年から始まる新しい生き方』
~隠された世界の仕組みを知って希望ある未来を作り出そう!~

【日時】
2012年1月7日(土)13:00-17:00
【内容】
<第一部>
THINKER講演会 
①お金の仕組みで世界がわかる!お金と銀行家の歴史 ロシアのTVが
報道したビルダーバーグ会議など
②世界の仕組み 表と裏(経済恐慌、異常気象、戦争、ワクチン
キャンペーンの真相)
③現状を知り行動する人々による食・農・出産・育児体験トーク
【場所】羽曳山会館(はびきやまかいかん)
大阪府羽曳野市はびきの4丁目13-4
【参加費】2000円
<第二部>座談会 (同会場にて)
18時~22時 今日の体験から自分に何ができるか話し合っていきましょう
【参加費】投げ銭&500円(安全なごはんを提供します)
【交通】羽曳山会館へのルート検索↓
http://www.mapion.co.jp/phonebook/M13007/27222/0729549922-001/
※近鉄藤井寺南口発のバスでお越しの方は、「野々上」バス停にて
スタッフが12時半過ぎに道案内でお待ちしています
【予約受付】勝又保吉(かつまたやすきち)
090-6325-9021
ko-run@softbank.ne.jp(※できる限りメールでの予約申込をお願いします)

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

「2012年 迫りくるグローバル化をどう生きるか in 富山」
~世界の“今”を知って未来を創り出そう~


※詳細はフライヤーをクリックすると拡大します。↓

高岡

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

③5回シリーズ講演会 in 岡崎 
第3回『化学調味料と人工甘味料の興奮神経毒性』


※詳細はフライヤーをクリックすると拡大します。↓

5回講演

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

④『2012年 迫り来るグローバル化をどう生きるか in 兵庫』
~世界の“今”を知って未来を創り出そう~


※詳細はフライヤーをクリックすると拡大します。↓

西北


大半は、現在の世界情勢や2012年に起き得ることなどですが、
そこからから探る新しい生き方をみなさんと一緒に考えていけたら
と思います。

暗い話ばかりではなく、各講演ともにそれぞれ主催関係の方々から
食・農・お産・子育てなど、聞いてためになるトークもたくさん織り交
ぜていただける予定です。


ご来場お待ちしています。

THINKER・NAOKI

動画と本の紹介

先日の岡崎講演のオープニングビデオです。
全画面モードがおすすめです。



「ワクチンとフッ素による意図的愚民化」

[高画質で再生]

ワクチンとフッ素による大衆管理 [掲示板]

次は古い曲ですが、最近ふと聞きたくなって
動画に訳をつけてみたらバッチリ合いました!

ピンクフロイド「ダークサイド・オブ・ザ・ムーン」から「ブレイン・ダメージ」と「エクリプス」
圧巻の一言です。
全画面モードがおすすめです。



最後の意味深な一言
「そして、太陽は月に侵食されていく、、、月には裏も表もない、、、すべて闇なんだから、、、」

月から地球が操られているという話は、昔の神秘家のG・I・グルジェフも
言ってましたが、その仕組みに科学的考察のメスを入れたのが、デービッド・アイク。
(ピンクフロイドと同じイギリス出身)

日本では「ムーンマトリックス」10巻シリーズとして、為清勝彦氏が全訳を完成。
まさに未来に残る金字塔です。

vol1_large.jpg


ちなみにTHINKERの『マスコミとお金は人の幸せをこうして食べている』
は絶版となりました。

たくさんの感想と応援ありがとうございました。

アマゾンで中古本が値上がりしていますが、
他の方法で再版できればとおもっています。




プロフィール

twitterはじめました!
よろしければフォロー
お願いします!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
イベント情報
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR