スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

THINKER 夜の会「フラットアース第2弾」

先週のTHINKER夜の会では、好評だった「フラットアース」(地球平面説)の続編をやりました。

もちろん、地球が丸いのは常識です。英語でも“フラットアース”と言えば、「地球が平らだと信じる人=昔風の人、頭のおかしなひと」という意味があるくらいです。それくらい、地球の形が球体以外だと考える人はいないでしょう。

しかし2015年あたりから、アメリカを中心に地球平面説・フラットアースがインターネット上で大騒ぎになってきました。
急に出てきたので、新手のプロパガンダである可能性も当然あるのですが、、、。

flatearther and NASA

そうだとしたら、目的は何でしょう?
考えてみると面白いですね。
スポンサーサイト

⇒comment

Secret

フラットアースについて

はじめてコメントします

フラットアースについてですが、真相についてかなり明るくわかってきました。
いきなり答えを書いたら面白く無いのでヒントを書いておきます。

南極条約、中丸薫の地球空洞説、松本零士と70年代アニメ、アポロ11号の映像とその時期、飛行機から見た水平線は平ら、アメリカ大陸発見と現代、ユニバーサルのロゴ
プロフィール

twitterはじめました!
よろしければフォロー
お願いします!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
イベント情報
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。