関東方面の方へ イベント告知

「今後の日本経済は果たしてどうなるのか?」
多くの人が興味を持つところです。

そこで、関東方面の方へお知らせです。
ファイナンシャルプランナーで「あなたはお金のしくみにこうして騙されている」
の著者・天野さんが「金融のしくみは全てロスチャイルドが作った」の著者・安部
さんと4月16日に緊急講演を行います。

【緊急告知!未曾有の東日本大震災がもたらす今後の日本経済と家計の行方】

《主催者・天野さんからのメッセージ》
3月11日に東日本大震災の発生、福島原発の事故による様々な情報の錯綜によ
り、現在の日本は大混乱を来たしています。
この未曾有の混乱が、今後長期にわたり日本経済および私たちの家計に大きな影
響を与えることは必至です。

今回は緊急の告知として、原発の影響による今後の日本経済のいくつかのシナリ
オについて、環境問題・通貨改革の専門家である安部芳裕氏と今後の家計への直
接的な影響と取るべき対策について、経済の流れから家計対策を行う専門家・天
野統康が情報提供をします。

氾濫する情報の中で、どうシナリオを描き、どう対策を立てるか、一つの参考に
していただければ幸いです。

【プログラム】
18:00~ 受付開始
18:30~ 第一部 原発震災と日本経済の今後の行方(講師 安部芳裕)
19:30~ 第二部 震災が与える家計の現状と今後の対策について
      (講師 天野統康)
20:30~ 第三部 質疑応答
21:00   終了
(より詳しい情報をお聞きになりたい方は懇親会へご参加下さい)

安部 芳裕 1964年生まれ
日本の環境活動家、通貨問題研究家、作家。
コミュニティー通貨を利用した相互互助グループのための「お金」のしくみ「地
域通貨」レインボーリング(1999年開始)の創始者。
2007年からネット上で「アンチロスチャイルド同盟」を立ち上げる。
豊富な資料を揃えマスメディアが伝えない貴重な情報を発信している。
【主な著書】
「国際銀行家たちの地球支配/管理のしくみ」 
「金融崩壊後の世界 資本主義というマトリックスからの脱却」 
「金融のしくみはロスチャイルドが作った」
「日本人が知らない恐るべき真実」
「ボクらの街のボクらのお金」

天野 統康 1978年生まれ
保険業・証券業・ファイナンシャルプランニング業を経て、現在天野FP事務所と
して独立。
中央銀行と民間銀行が供給する通貨量や世界経済の変動が経済動向にどう影響す
るかなど分析した結果をファイナンシャルプランニングの家計設計に取り入れて
一般にわかりやすく情報提供している。
2010年より衆議院や参議院への政策提言など活動の幅を広げている。
【主な著書】
「あなたはお金のしくみにこうして騙されている」

日時: 2011年4月16日(土)18:30(18:00開場)~21:00 
    懇談会(下北沢駅付近) 21:30~
場所: 北沢タウンホール 2階 第一集会室(定員60名)
     東京都世田谷区北沢2-8-18 TEL: 03-5478-8006
交通: 小田急線&京王井の頭線 「下北沢」南口 徒歩4分
参加費: 3,000円(会場の設定上、事前振込みでお願いします)
      <振込先はお申し込みい頂いた方にメールにてお伝えします>
申し込み:4月14日(木)までに下記宛てに名前、メールアドレス、参加人数
をご記入の上 お申し込み下さい。
<申込み先> E-mail amano-motoyasu@kakei-consul.com
定員: 60名
スポンサーサイト

⇒comment

Secret

No title

「緊急告知!未曾有の東日本大震災がもたらす今後の日本経済と家計の行方」 (変人?タクちゃんの毎日がワクワク!!)
http://blog.livedoor.jp/takutaku2946/archives/51717954.html

No title

「偽情報退散!マスコミとお金は人の幸せをこうして食べている」を読みました。全ての事が辻褄が合いとても納得出来る内容でした。
友達にも凄く読んで欲しくてプレゼントをしました。日本の多くの方がこの事実に一刻も早く気ずいてくれる事を願うばかりです。
英語版を出す予定は無いでしょうか?
海外にいる友達にも是非読んで貰いたいと思いました。

No title

度々失礼します。昨日コメントを書いたONです。今朝イギリスの新聞に任天堂のゲームにより頭痛が起きて返品クレームHMVに来てるというニュースを見ました。そのニュースのソースは、ロスチャイルドが買収した英国大衆紙サンからです。
http://www.eurogamer.net/articles/2011-04-05-nintendo-discredits-3ds-headaches-story
これもトヨタ同様に裏で何か絡んでますよね。
ロスチャイルドの日本潰しに私達一般市民はどうやって戦うべきなのでしょうか。
Thinker Japanさんの様な方達が存在してくれて本当に有り難く感じます。

他地区での開催は?

大変興味あります。
名古屋若しくは、関西で開催して頂けないでしょうか?

No title

購入ありがとうございます!
英語版の予定はありませんが、海外の方ならユースタス・マリンズ、ジョン・コールマン、デービッド・アイク、ウィリアム・イングドールの本などが世界支配構造を知るにはよい本かとおもいます。

経済関連のイベントの予定はありませんが他のテーマでのイベントを名古屋近辺でする予定を立てていますので、またメルマガやブログでお知らせします。

日本潰し、日本叩きはまだまだこれからでしょう。敵を恨まず、憎まず、負けずに皆で助け合い乗り切りましょう!それが彼らにとって一番いやなことです。ハイチのように震災後に市民が暴動を起こして治安が悪化すれば、すぐに米軍と国連軍が占拠する口実ができますから。日本人の穏やかさと心の清らかさは、彼らには理解不能で気持ち悪いのでしょうね。騙しやすいところはよくわかっていて、さんざん利用しますが。

No title

こんにちは
コメントのお返事どうも有り難うございました。

私が書いたコメントの言葉使いが間違っていました。すみません。
(ロスチャイルドの日本潰しに私達一般市民はどうやって戦うべきなのでしょうか。)

彼らと戦う事は全く意味が無かったです。

敵を恨まず、憎まず、負けずに皆で助け合い乗り切りましょう!

本当にその通りだと思います。

この本の英語版を出版しないか聞いたのは、日本の昔から現在までも含め、他重要な全ての事がかなり読み易く上手く1冊にまとまっているので、英語版が出たら良いのにと思い聞いてみました。

この地震によって今ままで知らなかった多くの素晴らしいブログと巡り会えました。
今日その1つ『ひとりごと、ぶつぶつ』から最も感動した箇所をコピペさせて下さい。

”古い考えや古いシステムにすがって生きようとする者たちは淘汰されるだろう。人間の仕分けが始まったと考えていい。世界が変わり始めている、それが日本から始まった。日本が世界の手本となるために。これは悪いことではない。素晴らしいことが日本から起こり始めている。意識を変えなさい。モノの時代が終わり、心の時代が始まるよ”

本当に何かが起こり始めてる感じがします。
若い頃は自分の事しか見えず周りを考えずに生きて来たと思います。今思えば本当に自分勝手だったなっと反省してます。
歳も取り自分の将来、また若い子達の将来を考えると、私達が何かしなければという思いが日に日に強くなって来てます。
皆で助け合って乗り切りましょう!日本は絶対に大丈夫だと信じてます。

プロフィール

twitterはじめました!
よろしければフォロー
お願いします!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
イベント情報
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR