スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風疹ワクチンキャンペーンについて+8月イベントのお知らせ

ずいぶんまた更新が空きました。

子宮頚がんワクチン接種の推奨が一時中断され、大きなニュースになりました。
とはいえ、続いての「風疹ワクチンキャンペーン」

「STOP風疹プロジェクト」などと称して、NHKを中心に各企業、芸能マスコミも一丸となって善意から大々的に展開しています。

「この風疹ワクチン報道は何なの? やっぱりこれだけは打った方がいいの?」
とちょくちょく聞かれるので調べてみました。

 流れを調べてみると、やはり、、、。

 WHO(欧米の金融詐欺集団のフロント機関)が主導しています。

 このキャンペーンは、90年代初頭に各国で死亡者を出して接種が廃止されたMMR(麻疹・おたふくかぜ・風疹)ワクチンをMRワクチンとして継続させるためのものではないでしょうか。

MMRワクチン禍のほとぼりが冷めた2000年代中頃ごろからWHOやアメリカのCDCなどが、「ワクチン接種を中止したことで、またはしかや風疹が増えてきた! 中断は間違いだった!!」と騒ぎ出し、世界中ではしかや風疹の撲滅キャンペーンを展開し始めました。

そして、日本をふくむ西太平洋地域でも2012年までに麻疹(はしか)を排除することを目標に設定。
(ちょうどこの頃、2007年に「はしかの大流行!」のニュースでマスコミが人々の不安を煽りましたが、背後にWHOから「はしか対策キャンペーン」の要請があったわけです)

日本では厚労省や地方自治体が中心となり、ワクチンの接種率向上のため、2008年から2012年までの5年間、中高生(中1と高3)も定期接種対象に拡大。

そして、、、

この麻疹排除キャンペーンが終わった直後に「風疹排除キャンペーン(STOP風疹プロジェクト)」が登場!

名前と接種の必要性の理由が変わっただけですね。
いつも同じパターンです。

欧米金融詐欺集団・多国籍製薬企業・WHO・マスコミに無知と善意で乗せられる国内事情。

もちろん、赤ちゃんや妊婦を感染症から守ることは大事ですが、麻疹の場合、流行株が変異すればワクチン自体に有効性がありません。

また、麻疹・風疹とも生ワクチンですし、ワクチンによって逆にかかってしまうケース(2008年の川崎市で千葉血清製ワクチンを接種した世代に麻疹が特異的に発生した)もあるようです。

マスコミによる「感染症の大流行!!」といったニュースを装ったワクチンキャンペーンにはくれぐれも乗せられないように気をつけてください。

1月の千葉講演以来、ひさびさに講演します。

初の九州講演です。すでに予約がほぼ入っているようで、ありがとうございます!

主催は、mammy's choice japan  -小さなお子さんのいるママさん達。

これって本当に子供たちに必要なの??教えてthinker さん!!
「ワクチンとフッ素、どうしてる?」


【日時】2013 年8 月24 日(土) 13:00~16:00(12:30 開場)
【料金】事前振込み2500 円/当日3500 円定員になり次第締め切ります
【託児】お一人様1000 円先着予約受付
※1 歳以下のお子様は同伴可、1 歳以上のお子さんは出来るだけ託児をご利用ください。応相談
【会場】春日市クローバープラザ西棟5 階セミナールームAB
福岡県春日市原町3 丁目1 番地7 出来るだけ公共の交通機関をご利用ください
【定員】100 名
■主催■ mammy's choice japan
■予約申込・お問い合わせ■
https://ssl.kokucheese.com/event/entry/96372/
お申し込みフォームより入力後、自動返信メールに記載の口座にて事前お振込みお願いします。
携帯の受信拒否をしているかたはinfo@kokuchi-zu を受信可能にしてください。
facebook ページ「mammy's choice japan」にイイネ!をして頂くと、最新情報がご覧頂けます。
上記のお申し込み方法が不明な方は、下記メール宛てにお問い合わせ下さい。
折り返しお申し込みフォームをご案内します。
代表林Mail;coconimo0203@gmail.com
Tel;092-410-7610(10 時~17 時)出来るだけメールでのお問い合わせをお願いします。
スポンサーサイト
プロフィール

twitterはじめました!
よろしければフォロー
お願いします!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
イベント情報
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。