日本語字幕付き動画の紹介と3月イベントのお知らせ

●動画
「メルク社のトップワクチン開発技術者
モーリス・ヒルマン博士の音声インタビュー」


風疹・はしか・おたふくかぜのワクチンなどを開発したヒルマン博士いわく
「ワクチンは20世紀が生んだ質の悪い医療技術」
(bargain-basement technology)


ヒルマン博士は、「生ポリオワクチンのウイルスはミドリザルの腎臓細胞で
培養するため、ワクチン中にSV40と呼ばれる40種類にのぼるヒト・サル
共通感染空胞化ウイルスが混入していた」
と言います。

その感染を防ぐために別のサルをアフリカから空輸したら、
そのサル達がエイズウイルスを持っていたとも、、、。

全世界で実施されてきた生ポリオワクチン中のSV40が、
現在も増え続けるガンを引き起こしてきたのでしょうか?


2005年に亡くなった彼の生前の貴重な発言。
ワクチンそのものに関して、再考を促す内容です。



次は、
●動画「アメリカのTV番組が報道した気象改変施設の存在」

ネット上では多くの人がすでに知っている気象兵器(気象改変施設)。
しかし、それがどのように気候を操作するのか、大気圏の構造から
その仕組みを説明できる人は少ないように思います。

この番組では、一般人にもわかりやすくその仕組みを説明しています。

現在、日本政府とニコンと東京大学と自衛隊が共同で南極に建設中の
巨大電波施設。

1本3Mのアンテナを1000本有する「パンジーレーダー計画」は、科学者が
電離層研究と称して強烈な電波を大気圏に向かって放射するプロジェクトです。


一見、夢のある計画ですが、この動画を観た後では「子供が針で風船遊びをしている」
危険行為にしかみえません。



先週から愛知県の渥美半島沖で、メタンハイドレードの試掘調査を
探査船の「ちきゅう」が始めました。


巨大活断層が発見されているこの地域を刺激する危険きわまりない作業です。

温暖化対策のCCS(二酸化炭素地中貯留)と同じで、どのプロジェクトも
「温暖化防止のため」「エネルギー対策のため」「科学の進歩のため」など
と国民を欺く目的が表向きに語られています。


3月イベントのお知らせです。

①静岡県三島市・NPO自然派ママたちの座談会主催
「原発・世界同時不況・温暖化・食糧危機のホント」

【講演内容】
●原発事故のホント
事故の裏側にいたアメリカとイスラエル
●世界同時不況のホント
いつかは起きる経済恐慌
●社会工学から生まれた中東民主化
洞爺サミットから始まった中東のドミノ倒し
●温暖化のホント
目的は世界中の人々への課税
●世界食糧危機のホント
意図的に作り出される食糧不足
○食の未来を考える
食を破壊した近代農法・進化するモンサントの食糧支配
世界の土壌から消えたミネラル
自分の食べている野菜の質を知ろう
自家菜園の可能性を探る

【日時】3月4日(日)開場13:30 開始14:00 終了16:00
【場所】成真寺 本堂
    静岡県三島市大社町7-56 
    最寄りバス停 東小入口より徒歩1分
【講演者】THINKER 
【参加費】1000円
【問合せ】土屋 080-1590-2751 
      Eメール: shizenhamama@hotmail.co.jp

②5回シリーズ講演会 in 岡崎 
第5回「マスコミのウソを見抜く力をつける」


【講演内容】
●歴史から知るその正体
●情報の独占支配 
●ニュースで世論誘導 ドラマで文化形成
●洗脳の基本は恐怖感の植え付け
●ニュースの見抜き方 実践例

【日時】3月20日(火・祝)開場12:30 講演開始13:00 終了16:30
【参加費】予約1000円 / 当日1200円
【会場】岡崎市・北部地域交流センター「なごみん」3F
   岡崎市西蔵前町字季平45番地1 
   TEL(0564)66-8251 
   会場へのアクセス
【予約申込・問い合わせ】
   逸見 Eメール: anjali_29@k.vodafone.ne.jp
      TEL: 090-6555-7591
※講演会終了後、懇親会を予定しています。
(18:00-20:00 場所未定のため当日、会場にてお知らせします)




スポンサーサイト
プロフィール

twitterはじめました!
よろしければフォロー
お願いします!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
イベント情報
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QR